August 31, 2004

八ツ橋。

今思った。僕の好物はお寿司とか焼肉とかではない!八ツ橋だ!しかもニッキ。

August 29, 2004

雨降ってぼく固まる。

マクドナルドでフィレオフィッシュなんて変わった物を食べた。モスバーガーの方が僕は好き。

老夫婦が「あなた当たった?」「ダメだった」「ほら私は当たった。」

その会話を傍目に聞きながら僕はハズレました。しかしフサイチコンコルド産駒は延長で走るなあー。


朝寝。

きゃびさん伸びーる。

August 28, 2004

お馬でぇー。

謹啓、お元気ですね。

鯖中落ち丼とフライドチキンを食べた。だからどうしたていう話だが、今日お仕事の方ご苦労様です。僕も一応競馬です。

きみいての絵日記が終わったら写真日記にしようかな。文字を少なめ汁だくにして。写真は全てを物語るみたいな。

無理かもね。

敬具というか桂馬。


August 27, 2004

ルコント。

帰りに新宿伊勢丹のルコントに寄ってモカエクレアを購入。写真だと細長いうんちみたいだけど僕が食べたエクレア中で一番美味しい。

しかし新宿伊勢丹のデバ地下は最高だ。


キッチンジロー。

九段下のキッチンジローで昼食。驚いたのが店員のお姉さんがびっくりクリックするほどかわいい。僕の好きな橘実里さんにそっくりだ。かっぽう着姿がありえないほどかわいい!通おうかな!

さて仕事も終わったし(早すぎ)あさこさんはお忙しいようだし(石ころを蹴りながら子供ふう)帰るか!


August 24, 2004

ラーメンちゃん。

お昼は市ヶ谷のくるりというちいちゃなラーメンちゃんで味噌ラーメンを食べました。

かたくり粉でとろみをつけているのかと思いきやとんこつスープのとろみ。濃厚とんこつ味噌ラーメン。こんなに濃厚なラーメン初めて食べました。でも後味がすっきり。

濃厚なので元気がいい時に食べたいラーメンちゃんです。


August 22, 2004

発狂島シーパラダイス。

八景島シーパラダイスに行ってきました。さまざまな種類の魚がいました。

もし大きな家を建てたなら♪(あなたふう)白い鯨を飼いたくなりました。
ちいちゃな家ならペンギン。


August 21, 2004

あらま。

父が痔。

ぼくのなつやすめ。

NBAのオーナーとかなちゃたネリーの新曲MY PLACEが80年代ソウルふうで恰好いい。もうこれラップではない。ちょと音痴なルーサーみたい。もうイントロで泣けるね。でもフューチャリングが男性だからジレンマより売れないだろうな。

亜由さんにつねられた所が(数箇所)ムチで打たれたような跡になってしまいました。呑みの席の位置は気をつけようと思いました(言葉をつつしむよりも)

ラーメン店のおばちゃんに「調子はどうですか?」と聞かれて「風邪とかひかないので頭の調子は悪いかも知れません」

「あら、やだ。競馬の調子ですよ!」

僕のギャグスルー。そんな夏です。


すごい。

すごい涙でた。鳥肌を越えて鮫肌になった。女子800メートル金。

しかし日本は水泳といい柔道といい女子がすごい。男は…。


August 18, 2004

空気という存在に憧れて。

ETさんが虫らしき物に刺されたらしい。

あれだ!虫に刺されたたらとにかくバッテンして後は掻かずにムシだ!

お後が宜しいようで。

帰りの電車で珍しく凹む。

社会の窓が全開だったことに気付いた。たぶん1日中全開だ。全快ともいう。そりゃ~凹むね。


伊藤園!

市ヶ谷のメトロのまえの伊藤園の自販に150円入れて麦茶とボタンを押したけど麦茶でず。

August 17, 2004

成城石井のアップルパイ。

アップルパイ博士の僕が美味しいと思うアップルパイシリーズ。

成城石井のアップルパイ。ジューシィーなんです。

しかし甘いもの食べ過ぎです。


ラメゾンブルー

マンゴーとプラムのタルト。プラムに種があるなんて知らずおもいっきり噛む。口の中が種だらけに。

でも美味しかった。


チャーハン。

ETさんがチャーハンを食べたいと言うので作ってあげて自分で食べてETさんにはチャーハンの写真を送ってそれで我慢してもらいました。

ハウツー(中国語で美味しい)だったのに「作るの遅い!もうケーキ食べちゃった」と言って喜んでくれませんでした。僕の優しさを返して下さい(皆さんにさりげなく僕の優しさをアピール)

そんなことよりも問題は中華鍋を力いっぱい振り回し過ぎて筋肉痛になったことと振り回し過ぎてご飯が台所中に飛び散ったことです。

中国人が皆、なぜマッチョなのか秘密が分かったような気がします。

以上小ネタのハウツーでした。


August 16, 2004

禁メダル。

熱かった。

August 15, 2004

雨振って涼しい。

昨日までの猛暑はどこへやら。肌寒い一日である。そんな日はねぎとろさば丼に限る。

魚で一番うまいのは鯖だと思う。似てもうまいし焼いてもうまい。鯖に似ている人はイヤかも。

なんかあたりそう。なんか鯖に似ている人ってホモっぽい感じがする。ヒゲの剃りあとが青そうだ。

そんなことを考えながら日曜日の競馬場。今日も相変わらずうまいね(褒めてくれる人がいないから自分自身で褒めて伸ばす作戦)


August 14, 2004

いかれぽんち。

ラーメン店のおばちゃんにおまけを越えた量をおまけしてもらった。これじゃダイエットもできないよ!なんて。

さて競馬場からいったん帰宅しまして銀座に参ることにします。

ちなみに今日は馬券的には新潟メインレースが面白いよ。本命はジュラナスリング。プライドの優勝者はヒョードル。わたくし本命党です。


August 13, 2004

ボケずにはいられないのが…

6-2-3という馬券ですが、って。大丈夫だって!というとまた根拠がないと言われますので巨人の渡辺オーナーも辞任したことですし買うのやめますです。お嬢さん(ぼくなりにがんばりました)

しかしこちらは暑いです。


お盆は多摩川競艇。

父と競艇に来ています。ダメな親子の典型です。しかも気合入れ過てレース一時間前に来てしまったためかダメな親子しかいません。しかし競艇はぜんぜん分かりません。ビギナーズラックを狙います!

サッカーもう点を取られた。

突然おばに、

「わたる、ガールフレンドいないの?」

ぼくニコニコして応えず。

「いるんでしょ。えっちゃん(おば)の勘は当たるんだから。」

ぼくニコニコして応えず。というかパソコンで言う所のフリーズ。

親戚の中学三年生の女の子のかなちゃんに父が、

「かなはボーイフレンドいないのか?」

「いるわけないじゃん!」

「ママ(えっちゃん)が言っていたぞ。かなはボーイフレンドがいるって」

「いるわけないじゃん!マジ、ママおおげさなんだって!」

たぶんいるなと僕は思った(僕はここでもフリーズ)


August 12, 2004

市ヶ谷から。

僕がどこかに行こうとすると祖母が玄関まで出てきて

「わたる、どこに行くの?」

聞いてきます。例えば今日なら市ヶ谷に行ってくると言って家を出ると祖母は外まででてきて僕を見送ります。

そうするとキャビが吠えるので、僕が家の中に引っ込んでよと手を空手チョプのように水平に振ります。

それを見た祖母は何を勘違いしたのか手を振り返します。生き別れではないんだし僕は27歳です。

しかしもうやめてよとは言えません。

「お前はなんてこと言うんだい!」

説教です。本当に一番やめてほしいのは、僕に「お腹が空いた時に」と言ってお菓子を持たすことです。

しかし今日はそれは私が食べると言って僕が叔母に買ってきたお土産を自分のお土産にしてしまいました。


August 10, 2004

アイスキャラメルお手。

喉が渇いた。ふと見上げるとそこにカフェ。カフェで一服。スモーキングと言うのは横綱ですか?と一服できない僕はしょうもないギャグを思うのであった(純文学ふう)

August 05, 2004

さかなさかな。

四匹ほど魚を突きました。鮎、ハヤ、アマゴ、ヤマメ。薫製にして食べます。

キャンプ場では携帯は圏外。山を降りればFOMAが繋がることに感動。という訳で自宅から更新。


薫製のパパなのだぁ ( バカボン )

突いた魚と玉子の薫製。美味しかったが鮎の香がなくなった。やはり塩焼きでないと。

漢方ササミ ( わんちゃんよう )

キャンプに持って行った犬の餌の漢方ササミ。思わず間違って食べそうになる。父は噛っていた。それが犬の餌というのは一生黙っておこう。それが優しさ(噛る前に忠告しなかった)

かえる。

キャンプのあと旅館に一泊する予定だったがやっぱやめてお寿司食べて帰る。信州でびっくりしたのが馬刺しの美味しいこと(共食い)

有名な馬なのかな(たとえば蒸発したセイウンスカイのお父さん)と思って食べると妙にセンチメンタル(サラブレッドは食べても美味しくないらしい)帰宅後ETさんにお電話。両者とも珍しくインサイドボイス。

キャンプ中は早起きだったせいか(4時起き)帰宅後も4時起き。既にもう眠い(しかもパソコンの電源がつかない)

ということでただいま。

画像は信州松本のかえるくん。


August 02, 2004

もりで

鮎を突きました。